honobonousagi blog +plus

今のところ、とびだせどうぶつの森プレイ日記的な予定。過去日で投稿しています

みんなありがとう!はてなブログもありがとう!!これからもよろしくお願いします

こんにちは!いつもありがとうございます。

年末をのんびり過ごしているケロケロ村の村長です。

 

今日はどうぶつの森プレイ日記ではなくこの日記を書いているはてなブログの事を書きます。

 

 〜目次〜

はてなブログからお手紙が届きました

今日、はてなブログからお手紙(メール)が届きました。

 

f:id:honobonousagi:20161230141516j:plain

はてなブログさま、ありがとうございます。

 

このブログが始まったのは2012年12月30日。

なんでこんな年末に始めているの!?というツッコミは置いておいて、あれから4年経ちました。

どちらかというと失踪期間の方がものすごく長いのですが、ブログ開設してから4年、とびだせどうぶつの森が発売して4年経っているということです。

 

 

「4年」は長いですか?短いですか?

 

 

わたしは短かったです。あっという間でした。ブログを更新する時間も、どうぶつの森で遊ぶ時間もありませんでした。

こんなにのんびりとした年末は4年ぶりです。せっかくなので思い出に浸ってみようと思います。

 

 

わたしがはてなブログを始めたキッカケ

わたしがはてなブログを始めたキッカケはこの記事を見たから。

staff.hatenablog.com

 

その時にはすでにキャンペーンは終了していましたが、「どうぶつの森」プレイ日記書くのも面白そうだなと思って始めてみました。

 

 

当時、どうぶつの森日記を書くと、はてなブログの以下サイトにまとめられ、はてなトップページからリンクされていました。

 

blog.hatena.ne.jp

 

これがまた面白くて。いろんな人がいて、いろんな村があって、いろんな感性で書いていて。とても面白かったんです。

自分が更新しなくなっても、更新している人たちのブログを見るのは楽しかった。自分のことを棚にあげますが、いつも更新している人がやめた時にはとても寂しかったです。

 

 

いったい何記事書いたのか

 

2012年12月は9記事

2013年1月は64記事

2013年2月は17記事

2014年1月は13記事

2015年7月は2記事

2015年8月は5記事

2016年11月は25記事

2016年12月は1記事。これを入れれば2記事!

 

当初は毎日更新していました

2012年12月30日から、2013年2月10日まで毎日更新していました。

ストーリーごとに分けていたので1月は64記事になっています。どれだけ暇人・・・。

その頃は1ページに画像いっぱい張りすぎると読み込みきれないんじゃないかという不安もありました。

フォトライフの1ヶ月の画像の保存容量が少なくて、月末近くになるとハラハラした事もありました。懐かしい。

 

その後、アメーバピグにハマりどうぶつの森ブログを書かなくなったという経緯があります。

 

お正月が暇なので復活しやすい

2014年1月に一瞬復活します。

お正月は手持ち無沙汰になるんですよね(^^;

その後頑張ったけど、スナイルの引越しを機に消息が途絶えています。

 

 

ハッピーホームデザイナーにハマる

ハッピーホームデザイナーが発売されたのを機に、ブログ復活しました。

でもね、ハッピーホームデザイナーはブログ向きじゃないと思うという結論に至り、ゲームは遊んでいたもののブログは更新しなくなりました。

 

 

今はのんびり続けられたらいいな

2016年11月から今日まで、毎日1記事ずつ更新してきました。

ただし長過ぎるものをいくつか分けています。

 

あ、今日まではウソですね。11月中はほぼ毎日です。12月はサボってます(^^;

 

更新スタイルは前から少し変えました。

見出しと目次をつけて、見たいところだけ見えるように。

ひねりのあるタイトルをつけるのが楽しい!ちょっと釣りみたいになってるかもしれませんが(笑)

 

 

とびだせどうぶつの森はすごい 

このどうぶつの森プレイ日記が4年ということはとびだせどうぶつの森も4年経ったということです。こんなに長く楽しめる、愛されるゲームってあまり無いのではないでしょうか。

11月に大きなアップデートがあったからどうぶつの森に帰ってきている人もいますが、わたしの場合はアップデートを知らずにふらっと再開してあとでアップデートを知りました。

この「ふらっと」はどこからきたのか。

それは、どうぶつの森の自分の村に住んでいる村民たちの様子が気になったから。だれか引っ越してだれか新しい村民が来ているかもという思いにかられて。

 

MMORPGなど、ゲーム内でコミュニケーションを取る相手が人間の場合、相手の反応が毎回違うので飽きずに長く続きます。でも「どうぶつの森」人間ではないプログラムなはずなのに、なぜだか愛着が湧いて毎日様子を見に行ってしまうのです。

アイテムの数も膨大だし、作り込まれた世界が凄すぎる。 

 

今後の抱負

ちゃんとする!

 

謝辞

いつも見に来ていただいている方へ

いつもお越しいただきありがとうございます。

のんびり更新していますので、失踪したり突然帰ってきたりしますが長い目で見ていただけますと幸いです。

これからも、楽しんでいただける記事がかけるよう精進いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

はじめてお越しの方へ

お越しいただきありがとうございます。

このブログではどうぶつの森のなんでもない日常を書きつづったプレイ日記です。

有益な情報は載っていませんが、となり村をこっそりのぞいているようなわくわくする気持ちで楽しんでいただけますと幸いです。

 

それではよい年末年始をお過ごし下さい。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。